患者さん・ご家族の方へ

  • 敬愛会グループの系列病院について(別サイト)

HOME > 患者さま・ご家族の方へ > 各部紹介 > 薬剤部

各部のご紹介:薬剤部

西宮敬愛会病院 薬剤部私たち薬剤師は、チーム医療の一員として他の医療スタッフと協働・連携し、患者さまに質が高く、安心で安全な医療を提供できるよう、「調剤」「薬剤管理指導」「医薬品情報管理」「高カロリー輸液の無菌製剤」など、医薬品に関する様々な業務を行っています。

まず、「調剤」は医師が処方した処方せんに基づき、薬剤師が薬を調製しますが、必要な疑義照会をした上で調製し、交付しています。

「薬剤管理指導」は薬の服用方法の説明や、患者さまからの様々な疑問・意見を聞き、副作用等がないか安全に薬を服用していただいているか確認し、他の医療スタッフへ情報提供しています。また、持参薬や臨床検査値の確認を行い、医師に対し、積極的に処方提案しています。
「医薬品情報管理」は患者さまや医療スタッフからの問い合わせに対する回答や、医薬品に関するさまざまな情報の発信を行っています。

「高カロリー輸液の無菌製剤」は薬剤師がクリーンベンチの中で無菌的に調製することで、患者さまの感染リスクを抑える努力を行っています。

これ以外の業務としては、各種委員会・カンファレンスへ参加し、薬の専門家として各医療スタッフからの相談に応じる体制を整えています。

最後に、当グループの基本理念にあります「敬愛の精神の発揮」ができるよう、「心の通った薬剤師」としてチーム医療の一員として活動しています。

前のページへこのページの上へ